リボ払い

クレジットカードで買い物をし過ぎた時に、便利なのがリボ払いですよね。
今月は3万円の予定が、5万円使ってしまった時に、1万円分を翌月に繰り越せるものですから、お金に困った時は便利なものです。

 

月のクレジット締めが過ぎてからでも変更可能ですから、そのつきの支払い額を知ってから判断することも可能です。
ですが、いくら便利だからといっても、毎月リボ払いにしてしまったら利息がでてきますし、お金もかかってしまいます。

 

そのうち、リボ払いだけで支払いがいっぱいいっぱいになってしまう可能性もありますので、やりすぎは注意です。
そもそも、クレジットカードの使いすぎというのが良くないことですから、自分が返済できる金額を
計算して使うのが本当は正しい使い方ですよね。
たまにでしたら、そんな風にリボを利用するのも良いですが、
毎回にならないように私自身も気をつけないといけないと思いました。何事もやりすぎには注意しなければいけません。



このページの先頭へ戻る